ウイグル夫婦旅4 ~シルクロードを列車で駆け抜ける~

5月30日 2日目

アッサラーム・アライクム

パオでの朝食。
磚茶というお茶の葉を煮出し、ミルクと塩を入れた飲み物“乳茶”。
ウイグルやモンゴルでポピュラーだそうです。
まさかお塩が入ってるとは思わず、飲んだ瞬間「うっ」となり、私の口には合わずそれ以上飲めませんでした。。
P5305820.jpg


薬缶に入ったお湯を準備してくれ、顔を洗ったり、歯磨きをしました。
夫は髪の毛まで洗ってた…。
寒いのに…。
野生化してる人はさすが違います…。


夫がウルムチでアポイントメントがありました。
一般車の駐車場に向かうシャトルバスの始発時間は特に決まってなく、人が集まったら出発。
第1便は10時くらいになるそうで。
どう考えてもアポに間に合わないので、車をチャーターして駐車場まで行くことに。RMB100(¥2,000)

駐車場に帳さんが迎えに来てくれてました。
待ち合わせ場所まで送ってもらいます。

ウルムチはウイグルの日本でいう県庁所在地で世界で最も内陸に位置する都市です。
中国の県庁所在地は、地方でも大都会。
P5305839.jpg


張さんとはお別れをし、夫の仕事関係者とレストランへ。
完全にムスリムのお店。
P5305850.jpg


雰囲気も人も、中国とは思えないでしょ?
IMG_5929.jpg


ラッシー。
P5305854.jpg


ウイグルナン。
P5305853.jpg


ヌードルを細かく切った“皇帝粥”。
これめちゃくちゃ美味しかった!
P5305862.jpg


ウイグルピラフ“ポロ”。
羊肉、人参や玉葱などのお野菜、お米をたっぷりの油で炊き込んだ料理。
P5305856.jpg


私たちが「ウイグルは~」なんて話をしてると、
漢族の張さんには、「ウイグルではなく新疆(しんきょう)と言うんですよ。」と訂正されました。

夫のアポの相手はウイグル族。
私が「新疆は~」と言うと、「新疆ではなく、ウイグルと言うんですよ。」と。

漢族とウイグル族、根深い民族問題があります。。


駅まで送っていただき、これから寝台列車でカシュガルへ。
駅は、いくつかセキュリティーチェックがあります。
決まった時間にならないとホームには行けず、それまで大きな待合室で待機。
日本の様に当日チケットを購入して、乗りたい時間に乗るという感覚とは違います。
自由席の人々は良い席を取ろうと必死です。
IMG_5930.jpg


こちらがホーム。
そしてこれから乗車する寝台列車。
P5305866.jpg


一等車の通路。
一等車一人RMB455.5(¥9,110)
チケットの送料など入れると二人でRMB1,009(¥20,180)
P5305924.jpg


一等車は4人部屋。(個室はありません。)
2段ベッドです。
ネットでチケットを購入した際、ベッドの位置まで指定できました!すごい!
数百円高い、下段二つを予約しましたが、下にして大正解。
起きてる間、窓際でくつろげます。
2階のベッドの中国人は、私たちのベッドの通路側にそれぞれ座り、筆談や夫の覚えたての中国語で会話を楽しみました。
P5305871.jpg


車掌が各部屋を廻り、チケットの回収。
引き換えに右側のカードを渡されました。(降車時また交換します。)
P5305878-1.jpg


14:01、定刻出発~!


二等車は3段ベッド、個室ではありません。
P5305933.jpg


三等車はベッド無しの自由席。
二等や三等の人は一等車両に来られないようになってますが、一等の人は他の車両へ行くことが出来ます。
P5305927.jpg


こちらは食堂車。
準備中なので人がいませんが、ご飯時には満席になってました。
P5305925.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウイグル堪能させていただきました。
こんな絶景はあの大旅行以来ですね。
それにしても シャワーなしトイレなしをものともされないRさんはさすがです。
おかげで綺麗な景色をみせていただきました(*^_^*)

Re: No title

>薔薇ねこさま
コメントありがとうございます!

久々の旅行でした~。
天山天地よりも、これから行く先々の方が絶景で劣悪な環境でした!笑
昔は、劣悪な環境なんて絶対にありえない!っていうタイプでしたが、
いつの間にか180度変わりました 笑

No title

本当に絶景だらけですね。
すごいです!!

以前の記事の差し歯がとれた件はよ~くわかりました^m^

Re: No title

>薔薇ねこさま
コメントありがとうございます!
これからまだ絶景が待ってます 笑

キャラメルを甘くみてました…苦笑
寿命でもあったのかな。。
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム