ウイグル夫婦旅13 ~さよならウイグル~

6月4日 7日目

アッサラーム・アライクム

朝起きるとカラクり湖が鏡張りにー!
P6047212.jpg


カラクリ湖に宿泊してなければこの鏡張りは見られませんでした。
P6047216.jpg


牛糞の暖房だろうが、湖水を食事に使おうが、そんなちっぽけなことどうでもよくなるでしょ!?
P6047217.jpg


P6047225.jpg


8時カラクリ湖を出発し、8時半ブルンクル湖を通過。
数日前ブルンクル湖に来た時とは、別物!!
やっぱりお天気って本当に大切!!
P6047241.jpg


チェックポイント周辺の売店。
P6047248.jpg


悪路を走り抜け、オパール村に到着したのは11時半。
オパール村でランチ。
羊肉とナンRMB65(¥1,300)
ムスリムのレストランでビールが無かったので持ち込みました。
P6047251.jpg


13時半、カシュガル空港に到着。
地方でもこんなに大きくてキレイ。
P6047259.jpg


16時20分、定刻出発。
ウルムチ空港到着30分前くらいからずーーっと天山山脈の景色が!!
P6047288.jpg


P6047295.jpg


P6047299.jpg


P6047310.jpg


P6047311.jpg


P6047313.jpg


P6047316.jpg


18時ウルムチ空港着。
カシュガルから北京への直行便は無いので、一旦ウルムチへ。
同じ飛行機ですが、一度降りなければなりません。
カシュガル空港でお土産を必死に探しましたが、ウルムチ空港の方が種類が豊富で同じモノも安かった。。
P6047325.jpg


19時10分、定刻出発。
ウルムチ出発後、次はボゴダ山脈が続きました!!
右側に座ればボゴダ山脈、左側はアルタイ山脈です。
左側に空席があったので見てみましたが、アルタイ山脈はかなり遠くの方で、ほぼ見えません。
ウルムチ→北京は右側の座席が◎
20時でもこの明るさです。
P6047346.jpg


カラクリ湖の鏡張りで最後の絶景かと思ったら、機内でも絶景を見ることができたー。
P6047349.jpg


夫が長期休暇を取れず、今年のバースデートラベルは国内旅行になっちゃいましたが、
人も食も風景も宗教も文化も北京とは何もかも違い、異国を味わえ楽しめました。
どこへ行っても観光客だらけの中国ですが、西の果てには本当に観光客がいなくて超快適。
そして、国境沿いは危険なトコロが多いですが、社会主義国の影響かとても平和でした。


ウイグルのナンバープレート。
P6047257.jpg


会計報告
1元=20円
食費17,580
専用車106,800
列車20,180
移動費9,760
宿31,200
入場料6,200
その他7,320
航空券166,500
合計¥365,540


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶景すぎて言葉が出ません!!
(先日一回拝見したのですが、うわ~うわ~の世界でした)
Rさんの行かれるところは私レベルでは及びもつかないところで、
しかも新鮮な情報でとっても刺激的です。

Re: No title

>薔薇ねこさま

コメントありがとうございます!

中国にこんな所があるなんて意外ですよねっ。
ブラジルやアメリカなども見所が多いと思いますが、大きい国はさすがですよねー。
(ロシアも何気に絶景が多いみたいですが、入国手続き等が面倒らしく、躊躇してるところです。。ココから近いのに。。)
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム