ウイグル夫婦旅6 ~カシュガル老城~

5月31日 3日目

アッサラーム・アライクム

中国西端の街、カシュガル観光日。
中国と中央アジアを結ぶシルクロードの要衝として発展しました。
P5316014.jpg


P5316194.jpg


複雑な信号機。
P5316123.jpg


民族衣装や靴を販売する路面店。
ムスリムは(意外と)オシャレ好き。
私はまっったく好みが合いませんが…。
P5316017.jpg


人民公園の目の前。
ウイグル族の街に不釣合いな巨大な毛沢東像。
まるでウイグル族を見張っているかの様です。
P5316009.jpg


カシュガル一の見所、ウイグル族が生活するエリア、旧市街“老城”へ。
ウイグルレストランや食堂や屋台、お肉や果物を売る人、ナンや羊肉を焼く人、
金物屋、刃物屋、絨毯屋などの手工業店がずらーっと並び、飽きることがありません。
ただ、暑すぎるのと、近くの砂漠の影響で砂埃が激しく、長居したくても体力が。。。


路上お肉屋。
P5316032.jpg


様々な種類の卵屋。
P5316050.jpg


スイカ屋のおじさん。
P5316186.jpg


フルーツ売りのおじさん。
P5316055.jpg


金物屋。
おじいちゃんうたた寝中。
P5316190.jpg


大きいっ!
P5316037.jpg


老城内の歯医者。
P5316193.jpg


・・・。
P5316048.jpg


道端に広げた絨毯も、売り物。
P5316053.jpg


民族楽器のお店。
P5316181.jpg


楽しそうに演奏するお店の人たち。
P5316182.jpg


この写真を見ただけで、ココが中国だと誰が思うでしょう?
P5316044.jpg


カシュガル老城内はエキゾチックな世界が広がってました。
P5316027.jpg


私が漢族に見える為(夫は見られない)、ここウイグルでは、全く歓迎されません。

が、、、

「アッサラーム・アライクム!」
(ムスリムの挨拶)

ってこちらから声をかけると、さっきまで強張ってた顔が急に穏やかな表情に変わります。
(この一言で漢族じゃないということが彼らにはわかります。)

「おぉ~!日本人か!?」

先程までの態度とは打って変わって、誰もが喜んでくれました。


中国最大のモスク“エイティガール寺院”
P5316059.jpg


歩行者は交差点の横断禁止。
地下に潜り、反対側へ行くことになります。
P5316061.jpg


地下内にはお店が。
これ、すごい!!
北京の地下鉄駅周辺の交差点も地下道で反対側へ行くことが出来ますが、とにかく深いんです!
でもここは浅いので利用しやすいし、お店があるのも良い!!
P5316063.jpg


日曜日のせいか、人・人・人!
P5316064.jpg


広場では子どもたちがダンス。
途上国やイスラム圏って、いつでもどこでもダンス。
娯楽が無いからかなあ。
P5316074.jpg


公共お手洗いが老城内にいくつもありました。
でも逆に、レストランにはお手洗いが無かった…。
P5316077.jpg


ミニ軽トラが庶民の足。
P5316103.jpg


陶器屋。
P5316117.jpg


ウイグルにはとにかく子どもがたくさんいました。
ウイグルは一人っ子政策の対象外だったためでしょうか。
P5316079.jpg


P5316102.jpg


老城内の細い路地に入ると、ウイグル族の住居。
P5316106.jpg


中国名物。
お尻、割れてます。
P5316100.jpg


バザールへ。
P5316142.jpg


P5316132.jpg


すごい勢いでスイカを食べるローカル。
5月末のカシュガルはものすごく暑いです。
日本人はお水で水分補給するけど、彼らはスイカなどの果物で水分補給するのかな。
P5316134.jpg


ほうき屋。
IMG_6005_20150723000918be3.jpg


ドナドナド~ナ~
P5316151.jpg


2008年の北京オリンピックを機に、古い住居は壊されました。
新しい建物が建てられ、ウイグル族伝統の町並みは消えつつあります。
P5316152.jpg


これ以上、無くならないで欲しい。
P5316146.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム