北京家族旅行7 ~万里の長城でニーハオトイレ~

7月12日(日) 4日目前半

父母&義父母が日本から遊びに来てます。

本日のスケジュールは、
万里の長城(黄花城水長城)

明十三陵(定陵)

昼食

明十三陵(神道)

頤和園

夕食


本日は、車をチャーター。
北京に日系&日本語が出来る旅行代理店って、さくっと調べただけでも20社以上ある!
とりあえず、片っ端から電話して、最安値の“赤とんぼ”(ローカル企業)で予約を。010-5166-8222(日本語可)
7人乗りの車で9時間RMB1,100(¥22,000)
延長料金は1時間につきRMB50(¥1,000)
ガソリン代、駐車場代、高速料金代込み。
値切ることが可能なので、必ず値切って下さいねっ。

北京に駐在するまで、万里の長城って1カ所にしかないと思ってましたが(恥)、万里の長城って点在しています。
夫が車で北京市内の出張に行く時など、その辺にふつーに見えるそうです。

有名な長城、マイナーな長城、色々ありますが、私たちはマイナーな『黄花水長城』という所を選びました。
理由は、簡単。
観光地化され過ぎてるところがキライ&空いてそうだから。

北京市内を車移動するのはとにかく渋滞に巻き込まれるので、「早朝出発した方が良い。」
と、誰もが言います。

7時にピックアップに来てもらいました。
遅刻せず。
やっぱり中国ってすごいわ~!
ドライバーは中国語しかできませんが、何か問題があれば日本語を話すスタッフに電話をすれば良いだけなので、
わざわざ、お高い日本語や英語を話せるドライバーをつける必要はありません。


自宅から車で走ること2時間。
万里の長城(黄花水長城)に到着。
1987年、世界文化遺産に登録。

到着後、まずはお手洗い。
扉が無いニーハオトイレ!!笑
仕方ないので、親たちにもニーハオトイレをトライしてもらいました。
IMG_6969_201507190835129ba.jpg


駐車場からチケット売り場に行くまで、レストラン、ナッツや乾物を売る土産物屋が軒を並べてます。
P7127879.jpg


この万里の長城は、ダム湖があり、水辺の景色と長城を一度に楽しめます◎
往復ボートとセット券が一人RMB75(¥1,500)
60歳以上は一人RMB57(¥1,140)パスポート必須。
(片道ボートとセット券が一人RMB60(¥1,200)、入場券のみは一人RMB45(¥900))
P7127884.jpg


中に入ると、かなりアバウトな地図があります。
中国の観光地って、標識があまりなく、且つその標識もわかりにくいです。
P7127945.jpg


なんだか険しそうな山道が見えてきました…。
P7127940.jpg


が、こちらの万里の長城には2コースあり、私たちは険しい山道を登る方ではなく、水辺のコースへ。
(標識かなりややこしいです!)
P7127941.jpg


それでは、駐在半年目にしてようやく万里の長城へ足を踏み入れま~す。
P7127890.jpg


P7127894.jpg


P7127896.jpg


P7127900.jpg


P7127912.jpg


P7127904.jpg


P7127914.jpg


P7127919.jpg


水に沈む長城。
P7127926.jpg


ダムができ、水位が上がり、この様な奇観に。
P7127931.jpg


ボートとセット券を購入したので、ボートに乗って楽して帰りま~す。
P7127932.jpg


ここに辿り着くまで、山道を歩いてきたので、往復ボートとセット券買ったイミ無し…苦笑
チケット売り場では、地図や説明があるわけでもなく、わかりにくい…。
入場券のみか、片道ボートとセット券を購入した方が良いかも!
入り口のチケット売り場でセットを購入した方がお得だけど、ボート乗り場でも購入することができます。
P7127938.jpg


迫力には欠けるかもしれませんが、

・人が少ない

・水辺の景色と長城を同時に楽しめる

・他の長城よりハードじゃないので子どもやお年寄りも楽しめる
(往復ボートを使えば本当に楽ちんです。)

黄花城水長城オススメです!!


お次は明十三陵(定陵)へ。入場料一人RMB65(¥1,300)
明代皇帝の陵墓群。中国に現存する皇帝陵墓群としては最大規模。
造営期間は200年、広さは40k㎡。
2003年に世界文化遺産に登録。
P7127950.jpg


観光客に公開されてるのは、長陵、昭陵、定陵の3陵墓のみ。
その内の定陵へ。
明の第14代神宗万暦帝と二人の皇后の合葬墓。
深さ27mの地下にあるお墓。
てんこ盛りになってるのは全てお札。
P7127958.jpg


地下宮殿にある万暦帝宝座。
P7127961.jpg


お土産売り場ではお水をかけると、色が変わるという変な置物が売られてました。
P7127976.jpg


ランチは、ドライバーが連れて行ってくれました。
(コミッション入ったんだろうな…。)

“香椿”という名のお野菜とお豆腐の炒め物RMB24(¥480)
以前語学学校主催の遠足で『川底下村』へ行った時に食べてめちゃくちゃ美味しかったんです。
でも、ここのはイマイチ。。
てゆうか今、香椿のシーズンじゃないと思うんだけどなあ。。
P7127984.jpg


お茄子の炒め物RMB28(¥560)
本日一番人気!
黒酢味で美味!
P7127983.jpg


麻婆豆腐RMB18(¥360)
P7127985.jpg


水餃子RMB60(¥1,200)
見た目通りのお味。
てか、高っ!
P7127988.jpg
お会計RMB248(¥4,960)

さすが観光地価格!!
ビールはちゃっかり1本300円!
普段このレベルのお店で食事すると100円なのに!

そして、ドライバーにはやはりコミッションが入ったのか、お土産袋を片手に登場してきました!


最後の晩餐はいかに・・・!?

後半へ続く。

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム