ウイグル夫婦旅9 ~アジア一の絶景~

6月1日 4日目

アッサラーム・アライクム

オパール村を後にし、タシュクルガンへ向かいます。
雪を被ったパミール高原の大パノラマ。
この辺りの標高は1300m。
P6016322.jpg


パミール高原は中国、タジキスタン、アフガニスタンにまたがり、平均標高は5000m。
パミールは、ペルシャ語で「世界の屋根」を意味すると言われてます。
P6016330.jpg


厳しい自然環境で形成された険しい岩山。
P6016327.jpg


この辺りから未舗装道路になり、悪路が続きました。(現在舗装工事中。)
河の水が灰色に濁ってるのは、ミネラルを多く含んだパミール高原の氷河の雪解け水が流れて来てます。
P6016337.jpg


鉄分を多く含む「紅山」。
ウイグルは鉱物資源の宝庫。
中国がウイグルを手放したくないのがよーくわかります。
P6016343.jpg


12時、チェックポイント。
屋根の上には真剣な表情でライフルを構えたアーミーが見張りをしています。
ドライバー以外は全員、車から降り、パスポートチェック。
念の為、旅行代理店に準備しておいてもらった旅程も提出。
国境越えをするわけでもないのに、この辺りはパキスタン、アフガニスタン、タジキスタンとの国境があるので、厳重なセキュイリティ体制です。


さらに進みます。
P6016351.jpg


標高が高くなってきました。
P6016353.jpg


パミール高原最高峰コングールアタが見えてきました。
標高7719m。P6016358.jpg


氷河がせり出してるのが見えます。
P6016362.jpg


P6016373.jpg


キャラバンサライ跡。(かつての交易路。)
標高2800m。
P6016377.jpg


P6016378.jpg


13時、ブルンクル湖(ブロン湖)着。
標高約3200m。
P6016409.jpg


キルギス族が観光客相手に土産物を売り、現金収入に。
P6016390.jpg


こんな僻地でも携帯電話の時代。
P6016392.jpg


青空が広がり、風が止み、キレイな鏡張りに!
P6016411.jpg


P6016412.jpg


P6016415.jpg


さらに奥地へ進みます。
ブルンクル湖を過ぎた辺りから舗装道路になりました。


キルギス族のお祭り。
P6016424.jpg


P6016422.jpg


P6016423.jpg


小カラクリ湖。
P6016432.jpg


もしやあの動物は・・・
P6016448.jpg


ヤク~!
標高の高い場所で放牧される毛の長い牛。
P6016457.jpg


14時10分、カラクリ湖着。
標高約3600m、面積10,000,000㎡。
富士山と同じ高さにある高山湖。
P6016472.jpg


ラクダと、湖の奥に巨大な雪山ムスターグアタ。
標高7546m。
P6016507.jpg


宿泊可能。
今日はこのままタシュクルガンへ行き、帰り道こちらのパオに宿泊します。
P6016481.jpg


こちらもキルギス族が住んでます。
P6016468.jpg


パオの中でランチをいただきました。
P6016492.jpg


メニューはこちら。
選択肢が少ない。
P6016495.jpg


炒面(サオメン)RMB20(¥400)
P6016497.jpg
写真ボケボケ…。


羊肉湯RMB17(¥340)
P6016514.jpg
食べかけじゃないよ。
しょぼ過ぎ!笑


15時半、カラクリ湖を後に、タシュクルガンへと進みます。
勇壮なムスターグアタ。
P6016518.jpg


スバシ峠。
コングールアタが見えます。
P6016534.jpg


P6016543.jpg


P6016556.jpg


スバシ峠を超えると高原に。
P6016564.jpg


P6016568.jpg


P6016572.jpg


キルギス族のお墓。
P6016571.jpg


17時、タシュクルガンに到着。
色々立ち寄りながら8時間半のドライブ。
P6016611.jpg


山に囲まれたのどかな村。
P6016575.jpg


P6016576.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホンマ絶景!!!鏡張りキレイ♡
これは中国のスイスより素晴らしいね♪
そして・・・牦牛www 

Re: No title

>みゆきんぐ
天山天地を遥かに超えたよ~。
写真だと景色が切れちゃうけど、実際は辺り一帯が壮大な山々だからスケールがすごかったよ~。
え?え?ヤクの何がおもしろいの?

No title

 わお!!
またまた この前を上回る絶景です~i-84
ピーンと張りつめた空気を感じたのですが、
気温は何度くらいなのでしょう?
鏡張りキレイ!!

Re: No title

>薔薇ねこさま

コメントありがとうございます!
ねっ!前回よりも絶景ですよねっ。

何度くらいだろう?
日中はポカポカ半袖でちょうど良いくらいでしたが、
夕方からは冷え、フリースを着用してました。
今は夏なので暖かいんですが、冬は半端なく寒くなるみたいです。
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム