内モンゴルでボランティア3 ~草原へ~

内モンゴル最終日、希望者のみ草原ツアーへ。
ツアー代一人RMB130(¥2,600)+パオに入る場合は+RMB50(¥1,000)
ボラれてない…?苦笑

草原。
というか草村…。
P8118648.jpg


かなり観光地化されてる草原で、博物館などがありました。
日本語を学ぶ高校生が日本語で説明してくれました。
外国人って、自国のことについて詳しい。
私、日本について語れないよ。。
モンゴルの英雄、チンギスハン。
P8118603.jpg


草原にはなんちゃってパオがありました。
(観光客相手に作られたパオ)
P8118620.jpg


モンゴル族はチベット仏教を信仰しています。
P8118609.jpg


モンゴル族の衣装。
P8118630.jpg


パオの天井。
光が入ってくるように工夫されてます。
P8118629.jpg


パオの中でいただいたモンゴルヨーグルト、モンゴルチーズ、モンゴルクッキー。
P8118622.jpg


ヨーグルトに「炒粉(キビを炒ったもの)」とお砂糖かお塩をかけていただきます。
私は炒粉だけかけていただきました。
P8118634.jpg


モンゴル族の歌を披露。
P8118641.jpg


P8118636.jpg


乗馬できます。
男性は1人で乗ってRMB80(¥1,600)、女性はスタッフと一緒に乗ってもらいRMB100(¥2,000)
P8118682.jpg


満足そうに帰って来た生徒たち。
P8118693.jpg


らくだもいました。
P8118690.jpg


帰り道、羊の大群に遭遇。
P8118705.jpg


お次は牛。
P8118711.jpg


夫は草原ツアーに参加せず、一つ早い便で北京へと帰って行ったのですが、大正解!!笑
めっちゃショボい草原でした。
でも、生徒たちが楽しそうだったからいっか。


2泊3日で内モンゴルへ行きましたが、ボランティアでいっぱいいっぱいで全く観光できませんでした。
ほんの少し、街の写真など。

内モンゴルの信号機。
人が歩く絵が描かれていてかわいい◎
IMG_7633.jpg


内モンゴルのナンバープレート。
IMG_7686.jpg


宿泊したホテル。1泊RMB318(¥6,360)
P8098031.jpg


道端でトランプゲームをする人々。
P8108206.jpg


のどか~。
P8108208.jpg


内モンゴル上空。(出発時)
P8098024.jpg


緑の絨毯が美しい。
P8098029.jpg


ウイグルと比べ、内モンゴルは漢族の町とあまり変わりがない様に感じました。
フフホト(内モンゴルの県庁所在地)はほとんどが漢族。
私が行ったエリアは漢族の割合が少ないそうですが、それでも漢族色が強かったなー。
モンゴル族は、顔や服装が漢族と似たような感じだからかな?

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる