ベルギー夫婦旅5 ~ベルギーワッフル完敗~

9月18日 8日目

ボンジュール

この旅始まって以来!?

青い空がちょっと現れた日。

やっぱり旅に青い空って超重要。
同じ景色も曇り空か晴天かで全くの別物に見えるもんね。

てか、晴れ間が無い日が続くと気分も沈む…。
欧人が異常に太陽を好む理由が分かった様な気がした。
北欧や韓国などの冬が長い国では、冬になると自殺者が増えるって聞くけど、納得だわ…。
P9185875.jpg


P9185912.jpg


P9185879.jpg


P9185915.jpg


世界一小さな街デュルビュイにはお城まであります。
P9185866.jpg
カヤックやラフティングをすることができ、キャンプ施設もあります。
アウトドア派の方も楽しめる街。


ブランチで飲んだビールグラスがかわいかった。
左:La Chouffe €3.1(¥425) 
アルコール度数9.5%
右:Maes €4.5(¥617) 
アルコール度数5.1%
P9185881.jpg
もちろんビールボトルもグラスと同じデザイン。
既に注がれた状態で運ばれてきたので、ボトルが無いのが残念。。


左:Oude Geuze Lambic €4.1(¥562)
アルコール度数7.0%
とてもビールとは思えないありえないマズさだった!笑
右:Grimbergen Brune €3.5(¥480)
アルコール度数6.5%
P9185892.jpg


ハンバーガーをシェア€11.9(¥1,630)
ビーフだと思ってたらチキンだったー。
しかもキライな胸肉ー。
英語メニューが無いのは痛い!
P9185891.jpg
竹串の変わり?にナイフが突き刺さってきた…苦笑
お会計€27.1(¥3,713)


ヴューポイントが閉鎖中。。
高台に登ってみましたが、木が邪魔してる~。
P9185903.jpg


美味しいベルギーワッフルに出会えるまでワッフルを見つけては食べてみる。€2(¥274)
これは史上最強に美味しくなかった!!
P9185920.jpg


ベルギー最後の晩餐。
P9195929.jpg


めちゃくちゃ大きな牛の剥製!
P9195924.jpg


左:Leffe Brune €4(¥548)
アルコール度数4.5%
右:Durboyse Blonde €4(¥548)
アルコール度数11%
P9195922.jpg


Lla Corne Triple €4(¥548)
アルコール度数10%
P9195945.jpg
グラスが特徴的。
面白い形のグラスで飲んでみたいと思ってたので、最後の最後にでかした!


生ガキ€12(¥1,644)
今度はレモンにスプーンが突き刺さってるー。
レモンを絞っていただきます。
P9195935.jpg
大根おろしとポン酢で食べるのが一番!


ポークステーキ€18(¥2,466)
P9195939.jpg
最初こちらをオーダーすると「ものすごく大きいけど大丈夫?」とウェイターが親切に教えてくれました。
なのでメインを1品にして前菜をオーダーしましたが、全然大きいと思わなかった…笑
お会計€46(¥6,302)
スイス辺りと同じく、ウェイターそれぞれがお釣りのお財布を持ち歩いてるので、お会計が超スムーズ!!


後でわかったんだけど、かなりの有名店だったらしい…。
P9195951.jpg


ホテル近くの夜の街。
P9195957.jpg


ホテルの通りに週末のみ営業するバーがありました。
P9195958.jpg


旅好きのオーナーが世界各地でお土産を買い集めてるそう。
P9195963.jpg


P9195964.jpg


こちらの骸骨はインカ時代のホンモノって。
ホントに!?
P9195961.jpg


左:Biere du Corsaire cuvee speciale €5(¥685)
アルコール度数9%
右:Tempelier €5(¥685)
アルコール度数6%
P9195972.jpg



9月19日 9日目

ボンジュール

ベルギーの世界一小さな街『デュルビュイ』から、ルクセンブルクの首都『ルクセンブルク』へ。
デュルビュイ→バルボー(タクシーで5分)
バルボー→リエージュ(列車で1時間)
リエージュ→ルクセンブルク(列車で2時間半)

オランダもベルギーのホテルも、個人経営のこじんまりしたお宿なのでレセプションが無人の時が多い。
チェックアウトの時間が早い場合は、前日の内に支払いを済ませ、ルームキーの置き場確認等をしておいた方が良さそう。

デュルビュイから最寄りのバルボー駅へのタクシーは、前日ホテルで事前予約を。€18(¥2,466)
道中、バンビに遭遇。
イノシシも現れるそうです。


頼んでも無いのにドライバーが色々とガイドをしてくれた…。
日本人が造ったらしいオブジェ。
P9195980.jpg


バルボー駅は無人。
P9195997.jpg


リエージュ駅で乗り換え時間が1時間あったので、駅構内のカフェで朝食を。
最後のあがきでベルギーワッフル!
P9196000.jpg
昨日食べた史上最強に美味しくないワッフルを遥かに越えた不味さ!!涙
私のベルギーワッフルは完敗!!
(クロワッサンはいくらでも食べられるくらい美味しかったー!)


ベルギーのナンバープレート。
P9185906.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ナイフのとこ吹き出した(笑)
あんなんネタやん♪

ビール旅やな~羨ましい~

景色も青空が入ると違うことが今回の写真たちで私も実感だわ。
青空は必要ね(^^)

Re: タイトルなし

>Fちゃん

ナイフは無いよねー笑
お米にお箸が刺さってくるのと同じ感じじゃない?

あまりにも、つまらない国だから、まさにビール旅になったよー。

でしょでしょ~!
青い空があるかないかで、全然違うのよー!
ここまでお天気悪いとは思っても無かった…。
自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム