ドイツ夫婦旅8 ~感動の再会 in ハノーファ~

9月28日 18日目

グーテンターク

アルプスのリゾート地『ガルミッシュ・パルテンキルヒェン』から、友人夫妻が住んでる『ハノーファ』へ。
ガルミッシュ→ミュンヘン(列車で1時間)
ミュンヘン→ハノーファ(ICEで4時間)


最終日、めちゃくちゃ晴れたー!
ホテルのバルコニーから。P9280959.jpg


ガルミッシュ・パルテンキルヒェン駅。
P9280964.jpg


ツークシュピッツェが顔を出しました。
P9280962.jpg


P9280963.jpg


ガルミッシュ→ミュンヘンの車窓。
P9280966.jpg


ミュンヘンへ向かう列車で同席になった日本贔屓なおじいちゃん。
30年程前に日本へ行ったことがあるそう。
民族衣装を着て、オクトーバーフェストに向かってる途中。
話の流れで年齢を聞くと81歳!
毎年必ずオクトーバーフェストに参加してるんだそう。
80歳越えてるのに、英語がフツウに出来るドイツってすごいなー。
P9280971.jpg



南ドイツを離れるので、ミュンヘン駅で南ドイツ名物ヴァイスヴルストを食べ納め。
ヴァイスヴルスト(白ソーセージ)€4.3(¥589)
ハックステーキ(ハンバーグ)€2.7(¥370)
P9280973.jpg


クロワッサン€1.7(¥233)
ベネルクス&ドイツのクロワッサンはサクサクしっとり美味しい~!
P9280974.jpg


ミュンヘン→ハノーファはICE(Inter City Express)というカテゴリーの列車。
主要都市間を最高時速300キロで走る都市間超特急。
予約なしでも乗車できますが、予約が入ったところから予約席となってしまいます。
予約席ばかりになって座れないのはイヤなので、事前予約しました。一人€4.5(¥617)
こんなに安く予約できるんだっ!驚

たまたまこんな個室で更に窓際の席2つ。
ありがとー!ミュンヘン駅の駅員さん!
Wifiはありますが有料。
P9280975.jpg


テーブルの上にはフード&ドリンクメニューがありました。
P9280982.jpg


個室席前の通路。
P9280986.jpg


個室じゃない席はこんな感じ。
P9280988.jpg


食堂車。
P9280987.jpg


ドイツ国内、どこを走っても車窓が似た感じ。
P9280989.jpg


あっという間にハノーファに到着!!

そして、、、


1年半振りにアンディーとエレナに再会!!


ブラジルのパンタナールツアーで一緒に過ごし、涙涙のお別れをし、
3ケ月後、ボリビアのウユニで涙涙の再会をした私たち。

長旅をしてたら、またどこかの国や町でバッタリ再会というのは結構あることだけど、
「ブラジルの後はメキシコに飛ぶんだ。」って言ってたんだよね。
でも、彼らがちょー変な旅程を組んでたおかげで(笑)、ボリビアでまさかの再会を果たせたの。

これは運命でしかなくない!!?


「(再会にうれしくて)呼吸を整えるのに時間がかかるからちょっと待ってくれ!」

我が夫は外国人ウケの良いギャグが大得意。

アンディーと夫はキャラが似ていて、早速二人でくっだんないギャグを連発しては爆笑!


ちょっと早いけど夕飯へ。
パンとディップ。
食事が運ばれるまでの間、つまみになるので酒飲みには有り難い。
P9290990.jpg


夫オーダー、豚肉炒め&シュペックカルトッフェルン(ベーコンとじゃが芋炒め)
こちらのポテト料理はドイツでよく食べられる料理。
P9290992.jpg


私オーダー、豚肉とマッシュルームのクリーム煮。
ハッシュドポテトも、ドイツでよく食べられるそう。
「日本ではマックの朝食にあるよ。」と言うと驚いてた 笑
P9290994.jpg


アンディーオーダー、カツレツとマッシュルームのクリーム煮。
P9290991.jpg


エレナオーダー、ベジタブルグラタン。
エレナはなんとベジタリアン~!
P9290993.jpg
ローカルと行くレストランはさすが違う!!
何を食べても美味しい!!
ドイツでは、お肉の中で豚肉が一番食べられるそうです。

しかし、一緒に食事に行っても、一人1プレート。
私は日本食の様にみんなでつつくお料理のがやっぱりスキだな~。


これから4日間二人のお家にお世話になります。
閑静な住宅街にありました。
P9291011.jpg


こちらがエレナが育ったお家。
エレナの実家の敷地にもう一つ家があり、アンディーとエレナはその離れで暮らしてます。
エレナのお母さんが二人の分もお料理してくれるんだって。
大切な夫と同じ家に住め、大切な両親の隣の家に住めるうえ、ご飯が出てくるなんて!!
なんて素晴らしい環境なのよ!
P9291012.jpg


さすがはドイツ、お庭が広め。
リンゴの木や、ハーブなど色んな植物がありました。
PA021379.jpg


地下には、大量のじゃが芋!!笑
(写ってないけど、後ろ側にもまだあったよ。。)
1年かけて食べるそう。
これだけお芋を食べるドイツに、私住めないなー。
「今の国に住み始めて8ヶ月くらい経つけど、私まだ一度もじゃが芋を買ってないよ。」と言うと心底驚いてた 笑
P9291006.jpg


色んな種類のトマト。
P9301091.jpg


冬が厳しいドイツ。
地下にあるこの機械から各部屋に熱がいく仕組み。
P9291005.jpg


明日からの予定を計画。
色んな国を旅してるアンディーとエレナ。
どんなモノやコトに興味があるのかパンタナールでお互い語り合いました。

大自然がスキな私たち4人。
ドイツには大自然は無いよね。という話で落ち着いた。。
ついでに日本にも無いと。


これまで見たことない巨大な月が現れました。
(写真では全然伝わらないけど。。汗)
P9290997.jpg

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる