兔と蛙を食べたよ

地方に住んでる夫の仕事関係者とサシで食事。
首都に来た時にわざわざ声をかけてもらえて、うれしいよっ。

四川料理をリクエストした彼女。
彼女は久々の首都での食事。
失敗したくないので美味しい四川料理レストランを調べましたー。
ペキソ一美味しいと言われてるこちらのレストランへ。
IMG_0663.jpg


兔肉の花椒炒め960円。
兔肉は脂身が少なく鶏胸肉に食感が似てます。
四川レストランでは、兔肉のメニューは当たり前にあるそうです。
骨付きお肉であまり身が無いし、食べるのが面倒。
IMG_0654.jpg


蛙の激辛煮2,560円。
めちゃくちゃ大きな器で登場。(写真で伝わるかなあ??)
蛙料理も四川料理の定番だそう。
蛙肉は臭さは無く、淡白な身で骨が多い~!
蛙って骨あったんだ!?笑
IMG_0655.jpg


赴任当初、ちょいローカルエリアの路上にいた蛙さん。
寒い時期だったので生け簀のお水は凍ってました 笑
天然冷凍 笑
レストランには生け簀などはありません。
IMG_3801.jpg


四川ソーセージ960円。
サラミみたいな食感で、ビールに合う!
IMG_0657_201601072318064d4.jpg


胡麻団子一つ60円。
テニスボール大くらいの大きな大きな胡麻団子なの!
中身は餡子ではなく黒胡麻ペースト。
コレ、めちゃくちゃ美味しかった!!
これだけまた食べに行きたいくらい!
IMG_0661_201601072318071ba.jpg
お会計二人で6,820円。


兔肉は他国で何度か食べたことがありましたが、蛙肉は(たぶん)お初!
変わり種食材が食べられるレストランは良い!
そして、ゲテモノ系を食べず嫌いしない人との食事は楽しいっ!

麻 (山椒の痺れる辛さ) 辣 (唐辛子のヒリヒリする辛さ) の影響で翌日までお腹がポカポカ!笑

この国のローカル料理って、2,3年の駐在生活では食べきれないほど種類が豊富。
もっとローカル料理攻めたいよー!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム