名物羊肉骨髄料理

我が夫婦に興味を持ってくれてるど変人な例の友人から、

羊肉食べに行こう!と、お昼前に急なお誘い。

スタジオのプログラムに参加する予定でしたが、誘いは断らない主義 笑

てか、こういう突然な誘いがスキだったりします 笑

電話を切った1時間後に待ち合わせ。


彼女オススメのご近所の羊肉店。
遠くからでも羊肉の良い香りが~。
極寒の中、外で炭火で焼いてくれてます。
会員価格で1本100円。
非会員だと120円。
レシートをもらわなければ会員価格になるんだって~笑
IMG_1124.jpg


羊肉串とビールのみでお腹を満たす予定でしたが、急遽変更。
彼女がメニューの中からあるものを見つけてくれました!
「絶対に食べた方が良いよ!Rちゃん絶対スキだよ!」って。

ペキソ名物料理 羊蝎子火鍋2,360円。
羊の背骨周りのお肉と骨髄を煮込んだお料理。
背骨の形が蠍(サソリ)に似てるからこんなネーミングなんだって。
こんなお料理がペキソ名物だなんて知らなかったよー><
IMG_1127.jpg
ご丁寧にビニール手袋をいただけますが、素手で食べるのが美味しい◎
既にやわやわに煮込まれ、濃厚な味の染みたお肉が骨からほろっと。
脊髄も簡単に食べられます。
お家ではできないこういった変わり種お鍋なら外で食べたい!

お野菜などを追加オーダーしてお鍋に投入するみたいだけど、お肉好きな私たちはひたすらお肉を貪りました。
お腹いーっぱい食べて飲んで一人1,800円。
友人の太鼓判通り、半端なく美味しかった~!


帰りに近くの市場で納豆を購入。
1パック200円。
IMG_1130.jpg


夜は夫たちも一緒に地方料理を食べに行くことが数日前に決まってました。
昼も夜も一緒 笑
前日のブリッジの会でも一緒だったんだけどなー笑
IMG_1112_20160125225214bda.jpg
ブリッジでいただいたお菓子。
鶯ボール超懐かしい!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム