タイ人の友人とランチ

ジム通いを始め、今月末で1年。

最初は知り合いもいませんでしたが、毎日同じようなメンバーと顔を合わせることになるので、今では何人かお友だちもできました。

現地人、日本人、韓国人、マレーシア人、シンガポール人、タイ人、インド人、スペイン人、ドイツ人、トルコ人、カナダ人、チリ人、キューバ人、などなど様々な国の人がいます。

私から話しかけることもあれば、話しかけられることも。

「日本人」って言うと、どの国の人も本当に喜んでくれます。(特に現地人!)

週に何度かプールで一緒になる女性。
なんとなく、現地人ぽくはない。
どこの国の人か気になったので声をかけてみると、タイ人でした。

めっちゃくちゃ英語が上手くて、ご主人はイタリア人。
夫婦の共通言語はイタリア語らしく、イタリア語もペっラペラ!

「この国は、私たちアジア人(黄色人種)にとって、本当に住みやすい国だよね!」って言うと、
彼女がめっちゃくちゃ納得してくれました。
彼女はヨーロッパに住んでたことがあるんだけど、見た目が違うからやっぱり差別に合うと。
現地人と見た目が同じ国に住むってどんなに楽か…。


ある日、「私は日本語を少し話せます。」と彼女。
どうせ、ちょっとしか出来ないだろうと思い、スルーして英語で話し続けてました。
が、どれくらい話せるんだろう?と気になり、私が日本語で話し始めると、ぜんっっっぜん理解してくれるレベルで…笑

よっっっゆうで私の英語よりも彼女の日本語の方が上手なの!!笑
今まで一体なんだったんだろう…笑

日本に7年住んでたんだけど、京都大学で修士と博士号を取ったんだって…。
ちなみに、今では母国語であるタイ語よりも、イタリア語を話す方が楽なんだそう。
イタリア語・タイ語・英語・日本語・中国語の順で得意。
ご主人との出会いは留学中の日本!


彼女オススメ、アパートのイタリアンレストランでランチをすることに。
Bは量が多過ぎるので、Aの前菜・パスタ・デザート・飲み物で2,360円。
IMG_9382.jpg


無料のフォカッチャ
イタリア人のご主人を持つ彼女は、オリーブオイルとワインビネガーを持ってきてもらい、フォカッチャにつけて食べてたので、私も真似しました。
IMG_2044.jpg


フォカッチャを食べてる時、彼女のご主人が職場の方と共にレストランへやってきました。
このレストランでよくランチをするそう。
我が夫、毎日私の不味いお弁当でかわいそう…笑


ビーフサラダ ツナドレッシング
IMG_2046.jpg


リコッタチーズとほうれん草のカネロニ
カネロニとは、パスタの生地を薄く伸ばして、具材を乗せて、巻いて、オーブンで焼いたもの。
リコッタチーズはお豆腐みたいな食感。
美味しいんだけど、この量を一人で食べるのは飽きる!
日本人と食事する時のメリットって、シェアできることだよね!
IMG_2050.jpg


チョコレートムース。
IMG_2056.jpg


彼女のお部屋でお茶することになり移動。
私が住んでる棟とは別の棟で、室内の造りも全然違ったー。
ご主人も彼女も日本が大好きで、日本の家具や絵などをたくさん飾ってました。

彼女とお茶してると、ご主人が帰宅してきました。
シエスタがあるイタリア人は、お昼休憩がとーっても長いのでした 笑

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
新着記事
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる