FC2ブログ

大臣の歓迎会とレストラン事情

小さい国あるある、大臣にまで歓迎会をしていただき、私までも呼ばれる…。

到着2週目は、色んな大臣から歓迎会をしていただきました。


さすがに歓迎会の写真は撮れなかったので、この国のレストラン事情を。

首都の島には、レストランは9つ。

速攻コンプリートしたわ!笑


新居が見つかるまで宿泊していたホテルのレストラン。
欧米料理。
page1_20180925152637da7.jpg


日本人の歓迎会。
ゲストハウスのレストラン。
事前予約必須、コースのみ、創作ローカル料理。
色んなお料理を食べられるからか、やっぱりココが一番満足度高かったな。
page8.jpg


ゲストハウスのレストラン。
欧米料理。
page6_2018092515273718c.jpg


ビーチ沿いのレストラン。
欧米料理。
page_201809251526497b2.jpg


なんちゃって水上バンガローのレストラン。
欧米料理。
page2_20180925152736237.jpg


ホテルのレストラン。
欧米料理。
page3_20180925152736596.jpg


ホテルのレストラン。
欧米料理。
左のお刺身は、オセアニア料理お刺身のココナッツミルク和え。
page7.jpg


魚市場の食堂。
page5_20180925152736594.jpg


そして、一番人気のチャイニーズレストラン。
やっぱりものすごい量~。
食べきれず、お持ち帰り。
page4_20180925152742f45.jpg


チャイニーズ以外は、ライスかフレンチフライのどちらかを選んで、メインと一緒にど~ん。

こういう1人1品的な食事、キライなんだよね…。

欧米レストランは、どこも似たり寄ったりの味と金額と雰囲気。

首都のレストラン全部行ったけど、進んで行きたいと思うレストランは無し。。


日本食レストランはもちろん、だいたいどこにでもある、コリアンもカレーもピッツア無いよっ!

でも、ここまで食が発展してない国に住むと、諦めが入るのか逆に欲が全くなくなることに気付いた!笑

お刺身とポークが食べられるだけ、幸せじゃんっ!

スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

歓迎会

到着3日後に無事引っ越し完了。

エレベーターがないので、3階まで超大変><

こんなに早くお家を決めたのは初めて。

いつもは選択肢があるからどの物件にするか悩んだりするけど、この国では選択肢が無いからね…苦笑

それにしても、あまりの早さにみんな驚いてました 笑


そして、到着した週末には歓迎会。

日本人が少ない国では、妻の立場である私も参加。


シェフはイギリスで修業したらしく、栄養バランスなどを考えられたローカルフード。

お野菜がほぼ手に入らない国で、感動的なお料理の連続でした!

お野菜は自分たちで育てているとのこと。

事前予約しないと営業してないお店なんだけど、また利用したい~。


カニとキャベツのサラダ。
バジルまで!!
IMG_3895.jpg


ミックスベジタブルサラダ。
IMG_3905.jpg


ブレッドフルーツチップス。
IMG_3897_20180919114516ba6.jpg


パン。
IMG_3901.jpg


マグロのお刺身。
IMG_3903.jpg


マグロとお野菜の串焼き。
IMG_3899.jpg


お野菜のかき揚げ。
IMG_3909.jpg


マグロステーキ。
IMG_3911_20180919114624a6e.jpg


デザート。
IMG_3907_20180919114622cb5.jpg


デザート。
IMG_3913_20180919114623633.jpg


我が家と出張者からの救援物資。
じゃんけんで争奪戦。
熱い戦いでした。
IMG_3915_20180919114620170.jpg


自己紹介で私が言ったこと。

「心身共に健康でみんなで早く帰ろう!」

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

家探し

到着翌日。

夫は仕事、私は家探しを。

前任者のお家に住むパターンが多いんだけど、夫の前任者は単身男性。
住居にこだわりが無い方で、かなり低レベルなお家に住んでいました。
建物は古くて汚くて、断水も停電もしょっちゅう、隣のお家では豚を飼っているため、臭いもひどい。
ローカルスタッフにさえ、「止めた方が良いよ。」というアドバイスをいただくというレベル。。

で、新しく見つけざるを得ない状況。。

途上国の家探し、もちろん不動産屋なんて存在しません。

炎天下の中、自力で探すしかありません。


でもね、この国ね、まともなお家がそもそもないのー!!

一般ローカルのお家は、壁無し!
IMG_4189_20180915014207806.jpg


海の家かよ。。
ビーチでくつろいでるわけじゃなく、真剣にコレお家なの。
IMG_3699_20180915014214ed1.jpg


外国人が住めるレベルのお家がほんっっっきで無いー!!

さすがに泣きかけた。。。

だってね、朝9時に出発して、お昼まで1軒もまともなお家が無いんだよ。

空き家が無いとかじゃなくて、まともなお家がそもそも存在しないの!!


どうにか新居を見つけなきゃ、前任者の小屋に住むことになるー><

それだけは勘弁!!

汗だく、顔は真っかっか、腹ペコ、カフェなども存在しないから朝から一度もお手洗いに行ってない状態。

まじで、泣きかけたその時……

台湾大使館が目に入りました。
(台湾を国として認めている国は世界に数カ国存在)


とりあえず、台湾大使館へ行っとこ!

長年の途上国生活で身に着けたこの厚かましさ。


行ってみるもんだね!

台湾人スタッフが住んでいるところを紹介して下さいましたー!

3日前に出来たばかりの商業ビル+ホテル。

朝、前を通りかかったけど、まさかこのビルにホテルが入っていたとは!


大急ぎで、来た道をローカルバスで戻りました。

受付の女性に部屋を見せてもらうと、そこは別世界…。

何ココ…。

めちゃくちゃ洗練されてるじゃん…(この国にしては)

あの時の喜びは、今でも覚えてる。


昨日のシャンプー事件より更にどん底まで落ちていた時だったからね。

暑さや腹ペコやそういうの一気に吹き飛んだよね。


1ベッドルームしかないし、家具とかダサいし、キッチン極狭いし、電気コンロだし、3階でエレベーターも無いけど、これ以上のお家はこの国に絶対に存在しない。。。
(この国の建物のマックスは3階建て、エレベーターやエスカレーターは一つも存在しません)


夫に速攻メッセージを送信。

「お家を見つけた!新築物件で早くしないと無くなっちゃう!仕事終了後内覧して!」


しつこい私は、その後も念のため、他にもお家は無いか一人でチェック。

しかし、一軒も無い…。


そしてついに夫の仕事終了。

夫も気に入り、二人で速攻大家のところへ行きました。

物件を逃したらお終いなので、今回はさすがに契約についてきてくてくれた夫。(いつもは私一人 怒)

一月42万円のところ、24万円で交渉成立。(家具家電付き)

相変わらず、夫の交渉能力は半端ない…。

で、大家は元環境大臣という…。


しかし、私たち本当に本当に超ラッキーだった!!

だってね、このビル3日前に出来たばかりなの。

外観からしてもろ商業ビルだし、ホテルが入ってるってことはあまり知られてなかったらしいの!

このホテルが無かったら、私この国できっと生きていけなかったと思う…。

専業主婦にとって特にお家って重要だからね。


本当に台湾様様!!

今でも台湾大使館を通るたび、心の中で「ありがとう」と言っています。

ちょっとしたことで喜んだり、落ちたり、一喜一憂の日々。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

テンション下がりまくりの初日

到着日。

夫は早速仕事へ、私はとりあえずすぐに必要な物資調達へ。

飲み水、シャンプー、電話番号。

ローカルスタッフが私たちのビザの手続きに行くので、ついでに一緒に行ってもらうことに。


まずは、電話会社。
IMG_4844_20180915011549dc3.jpg


え!??

電話会社が青空ですか???

だいぶビビる。。。


しばらくすると、コンクリートの建物に通されました。

ビックリさせないで~!

最初から建物の方へ連れて行って~。

無事、電話番号を入手。(夫は職場から提供)


お次はシャンプー。

世界中の首都でなら、絶対に手に入るであろう、DoveかPanteneのシャンプー。

スーパーに行ってもない。。

この国では、ダブかパンテーンすら手に入らないの??


てか、スーパーの明かりは、自然光のみで、真っ暗。。
(写真なので明るく映っているけど実際は暗い)

もちろんACなんてかかってないので、激暑!サウナ状態。。。

商品は無さ過ぎるし、埃まみれできったないし。。
IMG_3522.jpg


この時、私のテンションはマックスに下がりました。。

これまで途上国のイロイロが当たり前で、こんなこと何とも思わなかったのに…。

前国がペキソでヌクヌクの環境。

比べちゃいけないこと、比べても全く意味がないこともわかってる…。

でも、あまりのギャップについてゆけない。。

いや、ついてゆけないんじゃなくて、単純にイヤだ!!笑

ローカルスタッフは私の異変に気付き、その後もシャンプー探しに付き合ってくれました。

5件目にして、スーパーではなく万屋で無事発見。

DOVE160ml 224円。
容量も種類も↓のみ。
IMG_4846.jpg


お水は1.5Lが1本184円。

何もかも、お水までも輸入なのでめちゃくちゃ高額。

これ以上下がりようがないと思っていた私のテンション。

翌日は更に下がることになるのでした。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

6カ国目の駐在先に到着

8月20日、到着してしまいましたー。

これから2、3年住む国!
P8208425.jpg


空から見る分にはキレイな海。
P8208436.jpg


実際は、生活用水がそのまま流れたり、ローカルのお手洗いになっていたり、汚染されまくり。
P8208438.jpg


ねえ、ここ、一国の首都のイミグレだよ。。
地方空港じゃないよ。。
IMG_3398_20180907113639167.jpg


ターンテーブルはもはやただのテーブル。。
IMG_3404_2018090711363946d.jpg


今回も、駐在員とはとても思えない荷物の少なさ。。
預け荷物6箱、機内持ち込み6個、トータル約250kg。
経由国で超過料金10万円也。
別送することを考えると、安いし安全。
IMG_3414_2018090711291190b.jpg


お家が決まるまで、この国一のホテルに滞在。
ゲストハウス並みのホテルで1万円弱。
恐るべし島国の物価の高さ。。
IMG_3408_201809071129061cf.jpg


ホテルの池。
どうせならプールにしてよー。
IMG_3665_201809071129129d7.jpg


ホテル内のレストランは、この国一。
このレベルで。。
IMG_3671_20180907112912dc5.jpg


第一印象は、事前情報よりも発展していた 笑

心身共に健康で早く2、3年が過ぎますように!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム