送別会 ~夫の秘書~

夫の秘書と内輪送別会。

ペキソ料理レストランに連れて行っていただきました。

お箸の袋を開けると、消毒ハンドジェルとガムが入ってました。
IMG_3761.jpg


兔爷土豆泥560円
北京伝統、ウサギおじさんの泥人形をマッシュポテトに。
IMG_3753.jpg


潰して、混ぜていただきます。
胡麻ドレッシング味で微妙。。
ネタ的にオーダーする一品ですな。
IMG_3757.jpg


実際の泥人形はこんなの。
かっ、かっ、かわいくないっ!笑
4_130508145029_1.jpg


乾隆白菜380円
白菜のゴマ和え。
IMG_3755.jpg


贝勒烤肉1,160円
ペキソ風焼肉。
IMG_3759_201802032243191ef.jpg


ペキソダック半羽2,760円
IMG_3765.jpg
せっかくペキソに住んでるので、駐在中いくつのぺキソダックを食したか、カウント中。
夫の秘書と食べるペキソダックは38回目でした~。
2015.01.25 4人で1羽 3,960円
2015.02.13 夫と半羽 2,380円
2015.03.05 3人で1羽 4,760円
2015.03.24 3人で1羽 5,960円
2015.05.17 夫と1羽 5,960円
2015.07.12 家族6人で1羽 5,960円
2015.11.01 3人で半羽 3,760円
2016.01.17 4人で半羽 1,560円
2016.02.10 6人で1羽 2,360円
2016.05.12 夫と1羽 4,360円→3,560円
2016.08.14 夫と1羽 1,960円
2016.10.02 3人で半羽 1,560円
2016.10.14 3人で1羽 1,960円
2016.11.25 4人で1羽 3,690円
2017.01.13 3人で1羽 2,160円
2017.03.20 夫と1羽 4,360円
2017.04.20 4人で1羽 3,160円
2017.04.23 夫と1羽 2,760円が無料
2017.06.09 夫と1羽 4,360円
2017.07.09 夫と1羽 3,960円
2017.08.11 夫と1羽 6,560円
2017.09.04 3人で1羽 3,160円
2017.09.24 4人で1羽 3,960円
2017.09.25 夫と1羽 5,960円
2017.10.28 夫と1羽 5,960円
2017.11.07 友人と半羽 1,960円
2017.11.09 夫と1羽 4,160円
2017.11.15 4人で1羽 3,760円
2017.11.24 5人で1羽 3,780円
2017.12.07 夫と1羽 2,760円が無料
2017.12.15 夫と1羽 3,960円
2017.12.21 友人と半羽 2,380円
2017.12.30 夫と半羽 1,960円
2017.01.07 3人で1羽 3,960円
2017.01.18 5人で半羽 2,160円
2017.01.19 夫と1羽 5,960円
2017.01.22 友人と1羽 3,960円
2017.02.01 4人で半羽 2,760円


搗蒜茄子360円
茄子のニンニク和え。
IMG_3777.jpg


鹵煮960円
ペキソ風モツ煮込み。
IMG_3783_20180203224544c48.jpg


腊肉蜂窩煤720円
黒米とベーコンのチャーハン。
IMG_3787_20180203224546269.jpg


まだガスなどが普及していなかったその昔、一般家庭で使われていた穴あき鍛錬「蜂窩煤」。
それに似せて作られた、お店オリジナルメニュー。
EZHC2293.jpg


MIIV1038.jpg


WLOD6138.jpg


ウイスキーをかけて、火をつけるパフォーマンス。
(我がテーブルの時は写真を撮り逃したのでお隣のを撮影。)
IMG_3795_20180203224638ab5.jpg


火が消えた後。
点ける前と変化なし。
お味は、お肉バージョンとデザートバージョンの2種類。
お肉の方をオーダーしたけど、甘い味付けで残念。
IMG_3793_201802032245479a8.jpg


三不沾720円
北京名物、黄身、お砂糖、ラード、緑豆のデンプンから作られたデザート。
三不沾とは、「歯につかない、箸につかない、皿につかない」という意味。
プリンとお餅をミックスさせたような滑らかでモチモチした不思議な食感。
本当に、歯にもお箸にもお皿にもくっつきません。
意外と作るのは難しいらしいけど、素朴なカスタード味で一度トライしたら十分かな 笑
IMG_3827.jpg
ビール大瓶1本200円~
ビール、ワイン2本を持ち込みました。

ペキソの伝統的な食事や習慣などを知ることができるレストランでした。

ローカルと一緒に食事すると、食べ物の説明をしてくれるだけではなく、その過程なども教えていただけるので、食事がより楽しいし、勉強になります。


連日の送別会。

送別会一つでも、本当に人が出るなーって思います。

日本人の送別会は、「ご馳走してもらう」というのが流れになっているけど、我が家は「ご馳走する」場合がほとんど。

理由は、夫が気前が良いから 笑

そもそも「一足先に帰国するってだけで、ご馳走してもらうのはおかしい。」って私も思います。


この国の人は、お会計がちょーーースマートで、いつの間にか支払いを終わらせてくれています。

払おうとしても絶対に受け取ってくれません。

我が家も食事中にこっそりお支払いに行くことが多いんだけど、今回は出遅れました…。

それくらい先手を打たれたー><

普段も夫は気前が良いので、妻の私はイラっとすることも多いけど、ケチな男よりマシ!!笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

5カ国目の駐在終了

2017年2月7日、本帰国しました。

最後の晩餐は、北京料理をリクエストし、最後の北京ダックをいただきました。

3年間で食した北京ダックの総数39羽。

もうこんなに食べられることはないだろうな~。
P7091124.jpg



3年前の出発前、ブログに書いた気持ち

反日国だと思い込んでいたけれど、全然違いました!!

むしろね、親日国でした!!

もうね、日本のメディアがムカつくレベル!笑
PB011691.jpg



3年前のブログに書いてあった一部↓↓

「5カ国目も、理不尽なこと、ムカつくこと、泣いてしまいたいこともあるだろうけど、」

が、一切ありませんでした!

これまで住んだ4カ国は、一歩外に出るだけでストレス、ローカルに泣かされることも多く、理不尽なことだらけだったけど、北京は違った!!

こんなに住みやすい国は無い!!

欧米などの先進国に住んでいた方々からも何度も耳にしました。
PB011748.jpg



北京で学んだこと。

それは、自分の態度次第で、相手も変わる。

まさに、相思相愛・相嫌相悪。

38歳にもなって、気付かされました。
P8108180.jpg
.


本当に本当に、ありがとう北京!.

またいつか会う日まで~!
PA311576.jpg


北京ブログがまだ終わってないのでしばらく北京ブログが続きます><

早くて春には次の辞令が出るので、それまで日本や、駐在中は立ち入り禁止国を満喫したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

オリジナルフィギュア

地方の夫の仕事関係者。

夫の送別会に10数人がわざわざ自腹で上京してくれました。

フィギュアをいただきました。

ビックリする程、全然似てない 笑

岡田准一に似てるってよく言われるんだけどな 笑
IMG_3831_20180203221558089.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

蚕のさなぎ

食堂を経営しているローカル友にお別れの挨拶。

何度も足を運んだ食堂。

最後の食事をいただきました。

彼女は一切お料理できないけどー笑


干炸蚕蛹760円
蚕のさなぎのから揚げ。
タンパク質~!笑
サクサク食感でお菓子を食べてる感じ。
IMG_3736_20180203211155e73.jpg


干鍋肥腸760円
モツ炒め。
プルプル~!
IMG_3738.jpg


東北大拉皮440円
じゃが芋のデンプンから作られた幅広の春雨のようなもの。
ぷるっぷる~。
IMG_3730_20180203211152000.jpg


ご近所のホテルのエッグタルト6個で960円
ペキソ一美味しいと言われているんだそうな。
オーダーしてから作ってくれるんだけど熱すぎてヤケドしたー。
そこまで感動しなかった。。
IMG_3747_20180203211159f68.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

絶品!ダックおこわサンド

夫の同僚と飲み会。

1年前、夫の秘書に連れて行ってもらったレストランへ。

ココで食べたダックおこわサンドがどうしてももう一度食べたくて。
IMG_3638.jpg


芥味香肚760円
豚の膀胱(かな?)
ワサビ醤油でいただきます。
量も少ないし、食感やお味も残念。。
IMG_3668_2018020116013876f.jpg


酔虾960円
海老の紹興酒漬け。
IMG_3686.jpg


まだまだめちゃくちゃ元気で飛び跳ねてました。
IMG_3684_20180201160257dea.jpg


酔蟹1つ520円
蟹の紹興酒漬け。
IMG_3676_20180201160139133.jpg


身があまり無く残念。。
先週食べた酔蟹の方が美味!
IMG_3678.jpg


干菜焖肉1,160円
浙江風豚の角煮。
荷叶夹1つ20円
饅頭(中華風蒸しパン)
IMG_3652.jpg



脆皮鴨3,960円
本日のお目当て、ダックおこわサンド。
やっぱり最高に美味!
この国で食べたお料理ベスト10入り間違いないっ!
IMG_3680_201802011602565ac.jpg


小籠包760円
全体的に美味しいお料理が多いレストランだけど、これはイマイチ。。
IMG_3694_201802011603018e8.jpg


上湯菠菜640円
前回もオーダーした、ほうれん草のスープ炒め(エリンギ入り)。
鹹鴨蛋(ダックの塩漬け卵)で味付け。
普段スープはオーダーしないけど、前回美味しかったのでオーダー。
相変わらず美味~!
IMG_3690_2018020116025973e.jpg
お会計3人で13,960円
ビール大瓶1本200円~

紹興酒が有名なお店なので、紹興酒を飲みました。

日本酒と紹興酒は同じ製造方法。

日本酒はスキじゃないけど、紹興酒はスキだー!

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

自己紹介

R

Author:R
5カ国目(夫は6カ国目)の駐在生活中。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム