FC2ブログ

大統領官邸でパーティ

7月前半、5連休がありました。

連休中、とあるパーティに招待していただきました。

海外は夫婦単位でパーティに参加するので夫に招待状が届くと必然的に私も参加。


官邸は、我が家の目の前。
中央の緑が生い茂っているところ。
IMG_6973.jpg


官邸内からの景色。
IMG_6984.jpg


伝統ダンス。
IMG_7005.jpg


市場には出回らない、台湾が指導しているお野菜たち!
普段は、病院や学校に提供されているそうです。
お金払うから、売ってー!!
IMG_6990_20190722092410d6f.jpg


こちらも市場には出回らない、豚様!
お肉屋オープンさせてー!!
IMG_7063.jpg


スイーツwの数がすごいことになってる。。
IMG_6982_20190722092407bd8.jpg


ローカルにはお野菜よりもこちらの方が人気があったのは言うまでもありません。
外国人は普段口にできないお野菜に群がりました。
IMG_7027_201907220924134e9.jpg


他にもロブスター、シャコ、ビーフ、チキンなどなど、

ビール、ワイン、ハードリカー、ソフトドリンクなどなど、

ものすごい品数のお料理と飲み物でした。

例のごとく、国中で飲食料品が不足していたけど、この日の為だったのか!??

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

缶詰パスタ実食とう〇こ事件

国立病院で使いかけのお薬を処方された翌日。

唇にヘルペスができました…。

どんだけ不運続きなのよ 涙


感染症に罹ってからも、週末は色んな飲み会がありました。

ウワサの缶詰パスタ。1缶200円(ニュージーランド製)
夫と二人の時に開ける勇気はないので(笑)、来客時開けてみましたー。
IMG_6554.jpg


見た目からヤバい。。
IMG_6579.jpg


アルデンテとはかけ離れたブヨブヨ、トマトソースというよりもただのケチャップ味!

本気で食べられるレベルではなく、みんな一口トライしてお手上げ。

食べ物を粗末にするのが嫌いなので、翌日ドライバーにお裾分け。

ローカルはこの缶詰パスタがスキなのでむしろ喜んでもらえました。。



またある日の週末。
本帰国する方のお家で日本食放出パーティ。
大量の日本食材をいただきました!
IMG_6382_20190718085350b82.jpg



またある日の週末。

我が家で飲み会をした翌日。

お泊りした一人の男性の様子があきらかに変!

朝、弱いのかな?

それにしても挙動不審度が半端ない。。

気にしてもしょうがないので、みんなでワイワイ迎え酒。


しばらくして、、、彼からの衝撃の告白が!

「あの、、、昨夜寝てる間にう〇こ漏らしちゃったみたいです。。今座ってるソファーもきっと汚れています。」
(彼はソファーで寝てた。)

まじか。。。
(私は鼻が悪いので臭わなかった、夫や他の方々は若干臭ったけどまさか。と思っていた)


色んな事件が起こるけど、これは久々に大事件かも!笑

タオルと着替えを渡して、シャワーを浴びてもらいました。

ちなみに彼の職業は、高校教師34歳。
(現在この国でボランティアをしているので休職中)


翌週も彼は我が家に飲みに来ました。

う〇こを漏らした人を普通に受け入れている私たち夫婦って優しすぎない?笑

次は何の事件が起こるかな~笑

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

セカンドオピニオン

バヌアツから帰国し、とうとう1ヶ月が経過しました。

「近隣諸国へ行って治療する必要はない。」

近所の診療所の医者は言ったけど、信じて良いの??

完治までに後数ヶ月続いたら、ほんっきでおデブになっちゃうー!

さすがに焦り始めました。


近所の診療所は診察費もお薬代も有料。
夫の職場に申請すれば全額戻ってくるけど、(これまでの2回分)「7,500円程度をわざわざ申請するな。」という夫。。。

またこの診療所へ行っても、夫は同じことを言うに違いない。

これ以上、自腹を切るのはヤダ!

夫が休日の7月6日、とうとうこの国一の国立病院へ連れて行ってもらいました。
国立病院は外国人も無料。

医者に傷口を見せると、「1ヶ月もこんな状態なのか!」と驚かれました。

そして、病院で使いかけの塗り薬を処方してくれました!笑

16時頃来院したんだけど、薬局が休憩中。。

使いかけの埃がかぶった塗り薬(Magnoplasm)、木のヘラ、ガーゼ、残り少ないテープをいただきました。
袋が欲しいことを伝えると、どこから引っ張り出してきたのかこれまた強烈に埃まみれの袋に入れてくれました 笑
IMG_6864.jpg


かなりスティッキーな白い塗り薬はオーストラリア製。
IMG_6876_20190711093845b80.jpg


この国、お薬も120%輸入品。

在庫管理なんてもちろんできないし、予定通り船が到着することはまず無い。

この国で看護師のボランティアをしている日本人がいます。

彼女曰く、生死に関わるようなお薬のストックが国中から消えることもよくあるんだそう…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

フラストレーションMAX

抗生物質を飲み切った1週間後。

なんとか腫れは引いたけど、良くならない足。。

6月19日、先週のクリニックへ再訪。

今回は医者自ら傷口を診てくれました。

が!!

傷口を見て焦ってたし…汗


抗生物質がもう1種類増えました。
お会計3,920円
診察料1,600円
左:抗生物質(Augmentin)1日3回1週間分1,200円
右:追加の抗生物質(Ciprofloxacin)朝夕1週間分1,120円。
IMG_6465_20190703051721e60.jpg


6月25日、二度目の抗生物質を飲み終えました。

が、未だ完治せず。。。


私のフラストレーションが半端ない。。。

この頃、ピークに達してたんじゃないかな。。。

日課のエクササイズができないのだよー!

すると、食事面を気を付けることもやはりできなくなるのだよー!
(長時間立っていることすら不可能でそもそも食事作りが出来ない)

私の溜まりに溜まったフラストレーションに察した夫は毎晩食事に誘い出してくれました。

が、暴飲暴食しちゃうのだよー!

こんな環境・状況で飲まなきゃ本当にやってけないのだよー!

そして、自己嫌悪に陥る。。。

という、超悪循環続行中…苦笑

続く......

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外情報
ジャンル : 海外情報

負の連鎖

パソコンが壊れ、カメラが壊れ、今度は私……

バヌアツで靴擦れになった左足首と、蚊に刺された右足首。

この国に戻ってから感染症に罹りました(ノД`)

膿むわ、出血するわ、腫れるわ、とても悲惨な状態に。。

お薬を塗っても一向に良くならない。。

どころか、日に日に悪化。。


6月12日、とうとう病院へ行くことに。。

この国では病院のお世話にならないようにしなくちゃ!

バヌアツへ行く直前、心に決めたのはどなた??


旅行直前、夫がお世話になったこの国唯一の病院は、とにかく遠い。。

自宅から徒歩2分の場所にこの国唯一の薬局があります。
IMG_6447_20190703051717a7d.jpg


薬局の中にはこの国唯一の診療所があり、水曜と土曜のみ医者がいます。
写真奥の緑のカーテンを開くと診療所。
IMG_6451_2019070305171822b.jpg


待合室は外!笑
こんな暑くて汚いところで待てない。。
IMG_6463_20190703051720293.jpg
奥に座っているローカルが夢中な姿わかりますか?
薬局内にテレビがあるので、映像だけで楽しんでいるところ。
ほっとんどの人が自宅にテレビのない生活。


電話番号を伝え、一旦お家へ。
私の順番になるとちゃんと電話をかけてきてくれました。(ビックリ!)

病院なんて何が何でもついてきてくれない夫。
あまりの私の足の酷さにマズイと思ったのか、なんとついてきてくれた!笑

医者と夫は顔見知り。
てか、ただ単に彼に会うためについてきた?笑

話を聞いて、傷口を診て、消毒をして、お薬の説明をしてくれて、、、
という一連の流れが一切無い!笑

海外あるある、病院も日本みたく受け身ではいられません。
何事も自分からアピール!
本気で傷口を診ようとしないから、自ら見せたわっ!笑

ちなみにこちらの医者は、例の国立病院勤務の医者とは比べ物にならないくらい優秀なお方。。

こちらは国立ではなく、個人経営なので有料。
お会計3,600円。
診察料1,600円、抗生物質(Augmentin)1日3回1週間分1,200円、消毒液480円、テープ160円×2
(ガーゼはお家にありました。)
IMG_6326a.jpg
消毒液に書いてある字はどこかで見覚えが。
4カ国目時代の国で製造されているお薬でした。


続く......

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

自己紹介

R

Author:R
6カ国目(夫は7カ国目)の駐在生活スタート。

これまでの駐在先は、(アフリカ)→アジア→アジア→アフリカ→アジア→アジア→オセアニア。
諸事情により、駐在国名や地名や店名などは敢えて伏せてます。

万一このブログを見つけてしまった友人・知人の皆様、ご一報を!笑

趣味は旅。過去の旅日記も追加していきたいと思います。

過去記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
カウンター
検索フォーム